スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏のランチ  日常から離れて~~

大学病院で働く友人が、創立記念日で平日が休みだというので、ランチのお誘いがありました

いつもは病院にこもりっきり、日の光も浴びない毎日。。。  冷暖房がしっかりきいてる環境なので、季節を感じることは少ないのです

友人を四条駅でひろい、鴨川沿いに車を走らせること20分
鴨川



自然を感じる所に行こうと、以前から行ってみたかった、北山モノリスに行ってきました

ここは北山にある数多い結婚式場の中でも、高級感と、落ち着き感で定評のある、やや高級な結婚式場です

でも平日は、ランチとディナーが楽しめます

フレンチと和の融合をテーマにした創作料理

見た目に美しく、味もそこそこ  サービスよし

デートや友人との会食におすすめです  北山モノリス

でも、なんといってもごちそうは  東の空に見える比叡山の頂上と、目の前の西側にそびえたつ北山、そして、高野川のせせらぎ。。。

お庭や光の入れ方、証明にもこだわった、和モダンな建築。。。

初夏の日差しを感じさせる陽気と、圧巻の緑の木々、少し遅れた満開のツツジ。。。。

ひととき、日常を忘れさせてくれました

ああ、もう一回、だんなと結婚式してもいいなあ~~ 
スポンサーサイト

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

体力付けにグルメ三昧3

珍しく家族三人で、食事に出かけました

20代の頃は和食が食べられなかった妹も、歳のせいか、和食、日本酒大好きになり~~ 

母のいない我が家は、父を挟んでの黒一点のため、店に行くと、たいてい同伴ではないことをアピールするための「お父さん、お母さんが生きてた頃は~~~だったね」話をたくさんするのでございます

本日のお店は祇園 修伯 さん  若い板長がやってるシンプルなお店

京料理と言うより日本料理

いい素材をふんだんに使った、割と豪快な料理と思います

女同士より、カップルや、異性の友人と行く方が楽しいお店と思いました~~

写真は撮ってないので、 修伯

食べログ見てみてください

で、帰りに、円山公園を抜けて、八坂神社へお散歩~
八坂
祇園

人気の少ない、初夏の丸山は、デートコースにぴったりでした

でも、うちらは色気のない、散歩でしたが。。。 

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

体力付けにグルメ三昧2 

昨日今日とすごくいいお天気ー

気分よく、久々の友人と会えましたん~ 日本に帰るとこれが醍醐味

こないだも当直中の友人女医に会いに行けたし、そういうのが、こっちに居る間にできるうれしいコトです


今日は樟葉モールに初めて行ってきやした

話には聞いてたけど、友人ママ達に好評のkid's館とか、セレクトショップ館(そないたいしたことはない。。。) とかありました
想像して退場に規模がおっきくて、バンコクやシンガポールで見たような、近代的で空間の広いショッピングモールみたいでした
買い物はしなかったけど、いや、安いピアス買ったなあ~~楽しくおしゃべりしたり、ぶらぶら歩くにはよかったです~~

こないだ、久々に祇園に食事に出かけたと書きましたが、さらに、うまい店発見て、十分有名なとこなんですが。。。。

祇園、「山玄茶」です~~

招福楼で長く修行されたあと京都で独立されたご主人の、裏切らない料理と、細やか、かつ押しつけすぎない料理の説明は、ただですらヨダレもんのひとさらひとさらを、よりいっそうおいしくしてくれます

わたしは食べてるときに写真取ったりできないので、HPみてください
山玄茶

となりの男衆は写真とりまくって、お皿をなめ回して食べてましたが、うちはお父さんと旦那と三人だったので、ゆっくり飲みながら、お食事を楽しませていただきました

懐石を食べるには、朝昼抜かないと食べれないくらいな私が、「苦るしくっても完食したい!!」 と思うほど、どれもこれもおいしかった~~

あんなんはひさびさです~~ またいきたい~~  

ほんとにおいしくないと完食しにくい椀ものも、アイナメがたまらなく美味しく焼いてあって、かあるくぺろり

最後の白ご飯も、ご主人の里、日野でお父様が作っていらっしゃると言うお米を、

1、塩だけ
2、山椒シラスと
3、漬け物で
4、ぶぶ漬けにして

で、お変わりしてまいましたー  
どんな胃袋やねん

そして、この日の一番ヒットは
「伊勢エビの具足煮風白味噌仕立て 筍のウニ味噌焼き」
でしたん~

聞いてるだけで、よだれじゃありませんか~??

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

で、体力づけにグルメ三昧

で、術後すっかり落ち込んでいた私を励ますべくお義母さんがランチに誘ってくれました
疑似妊娠体験で食べたいものが偏っていた私は、心配をかけたお詫びにお義母さんにごちそうすることにしました
で、行きたかったお店に片っ端から電話するも、この時期の京都はどこも予約困難!!

探しまくったあげく、開いていたお店発見! (と言うと失礼ですね)
お店は 「祇園 末友」 さん
この日は家庭画報の取材が入っていたとのことでランチは予約をとっていなかったそうです
でも取材が早く終わったから、当日に電話した私はたまたま予約を入れてもらえたとのこと
ラッキー!!

ここは「花霞」にいらした末友さんが独立されて2月いオ-プンしたばかりだそうで、お店はぴっかぴか  内装も新しいながら、お庭も、門から玄関までのアプローチの距離も、天井もおトイレも、なかなか凝った作りでした
老舗が多い京都でこんだけ新しいお店は珍しいですねえ

お料理は旬の筍や、初もんのカツオやら、おいしいもんが当たり前に出てきてどれも美味
5000円のランチは値打ちがありました
以前旦那とつき合い始めた頃に「花霞」に行ったことがあって、その時よりも確実に美味しくなっているなあと思いました
独立されて大張り切り、トークも冴える男前の板サンの末友さんが、丁寧なサービスでもてなしてくださいました
結果的にランチ貸し切りだったので、二時間お義母さん、末友さん、私で、食事しながらいろんな話で盛り上がってました
長居してごめんなさいでした  おいしかったです  また行きたいです
HPはまだないそうですが、「祇園 末友」 さん  075-496-8799 です
場所は建仁寺の正門(南門)の目の前、 丸山さんの近くです    

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

一時帰国でおいしかったもの 

いや~~

しばらく書けませんでした     もともと人に読んでもらうというより自己満足な日記ですが


アメリカに来て6週間たって、仕事のため一時帰国したけど、どの際にど~~~んと落ち込んでしまい、完全に上がれなくなってしまいました・・・・・

その理由は多数あれど、読まれていても面白くはないでしょうから、ひとまず、日本(実家の京都)に帰っていたときに行ったところで印象深かったのを載せてみます


アメリカに居て、家庭料理は自分で作るので、「何が食べたい??」と久々に会った友人に聞かれると、「割烹料理か日本人が作るイタリアン!!」
と答えてしまいます

割烹料理は、自分で作れないほど繊細で、かつ素材のいいもの

そして日本人の作るイタリアンも同じ理由

両方とも海外ではなかなか口には出来ません


で、京都イタリアンが大好きな私が見つけたNEWな店を紹介します

誰もが知る京都イタリアン(いまや世界に羽ばたいてはりますね)のイルギオットーネの新姉妹店、

イルギオットーネ クチネリーア http://www.cucineria.jp/home.html  です

オープンして4日目の昼、たまたま電話して見たら予約が取れました^^



ここは、少し前まで創作料理のバーだったところだと思うのですが、鴨川に面していて、テラスもある、
こじんまりだけどなかなか落ち着いたところです

私が頂いたのは平日のランチ5000円のコース

全7品

その中で印象に残った3品を紹介します

じつはわたし、今回のコースのメインである2品、フォアグラと鴨の両方苦手なので、お願いしてアレンジしていただいたのですね

それがこちら・・・・   

サツマイモとうにのムース
うに

これはなんだかすごい・・・・  ほくほくの甘いサツマイモのを粗くつぶしたもので外壁を作り、その中にうにのムース、そして上には生うにがどっちゃり・・・

おいしいけど、正直???   食べたことない味、組み合わせ・・・ おいしいけど、 生ぬるいウニの感触とほくほくサツマイモのマッチングうう~~~

さて、メインの鴨からのアレンジは、白菜と豚の~~煮?

豚と白菜

これは普通においしかった、です
野菜のブイヨンとほんのりバルサミコがきいていて、じっくり煮られた白菜の甘みが最高でした

豚は、ちょっと脂っこすぎかなあ   脂身が70%占めてた気がする・・・

最後ににデザート

洋梨タルトとピスタチオのアイスを選びました
デザート1
純粋においちかった・・・・

おなかいっぱいでした

京都イタリアンとは、すこ~~し違う気がしたけど、でも値段と量、味からいくと・・・・まあまあかな
また行こうとは正直思いません
もうちょっと求めてる味が違うかなあ・・・

でも、でも、一度行ってみる価値はアリアリです!!   

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

はなっち

Author:はなっち
カリフォルニアに2008年10月に移住しました
日本では勤務医として激務と独身を楽しんでいましたが、アメリカではのんびり先の見えない二人暮らし  自分再発見を模索中です・・・・  
いろんなメッセージお待ちしてます

月別アーカイブ
カテゴリ
アメリカに来て
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。