スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国でおいしかったもの 

いや~~

しばらく書けませんでした     もともと人に読んでもらうというより自己満足な日記ですが


アメリカに来て6週間たって、仕事のため一時帰国したけど、どの際にど~~~んと落ち込んでしまい、完全に上がれなくなってしまいました・・・・・

その理由は多数あれど、読まれていても面白くはないでしょうから、ひとまず、日本(実家の京都)に帰っていたときに行ったところで印象深かったのを載せてみます


アメリカに居て、家庭料理は自分で作るので、「何が食べたい??」と久々に会った友人に聞かれると、「割烹料理か日本人が作るイタリアン!!」
と答えてしまいます

割烹料理は、自分で作れないほど繊細で、かつ素材のいいもの

そして日本人の作るイタリアンも同じ理由

両方とも海外ではなかなか口には出来ません


で、京都イタリアンが大好きな私が見つけたNEWな店を紹介します

誰もが知る京都イタリアン(いまや世界に羽ばたいてはりますね)のイルギオットーネの新姉妹店、

イルギオットーネ クチネリーア http://www.cucineria.jp/home.html  です

オープンして4日目の昼、たまたま電話して見たら予約が取れました^^



ここは、少し前まで創作料理のバーだったところだと思うのですが、鴨川に面していて、テラスもある、
こじんまりだけどなかなか落ち着いたところです

私が頂いたのは平日のランチ5000円のコース

全7品

その中で印象に残った3品を紹介します

じつはわたし、今回のコースのメインである2品、フォアグラと鴨の両方苦手なので、お願いしてアレンジしていただいたのですね

それがこちら・・・・   

サツマイモとうにのムース
うに

これはなんだかすごい・・・・  ほくほくの甘いサツマイモのを粗くつぶしたもので外壁を作り、その中にうにのムース、そして上には生うにがどっちゃり・・・

おいしいけど、正直???   食べたことない味、組み合わせ・・・ おいしいけど、 生ぬるいウニの感触とほくほくサツマイモのマッチングうう~~~

さて、メインの鴨からのアレンジは、白菜と豚の~~煮?

豚と白菜

これは普通においしかった、です
野菜のブイヨンとほんのりバルサミコがきいていて、じっくり煮られた白菜の甘みが最高でした

豚は、ちょっと脂っこすぎかなあ   脂身が70%占めてた気がする・・・

最後ににデザート

洋梨タルトとピスタチオのアイスを選びました
デザート1
純粋においちかった・・・・

おなかいっぱいでした

京都イタリアンとは、すこ~~し違う気がしたけど、でも値段と量、味からいくと・・・・まあまあかな
また行こうとは正直思いません
もうちょっと求めてる味が違うかなあ・・・

でも、でも、一度行ってみる価値はアリアリです!!   
スポンサーサイト

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

はなっち

Author:はなっち
カリフォルニアに2008年10月に移住しました
日本では勤務医として激務と独身を楽しんでいましたが、アメリカではのんびり先の見えない二人暮らし  自分再発見を模索中です・・・・  
いろんなメッセージお待ちしてます

月別アーカイブ
カテゴリ
アメリカに来て
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。